【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


AC(アコム)マスタカードを持つメリット・デメリットは?口コミ評判

credit card00

Sponsored Links

こんにちは!ライターのmiyamotoです!

AC(アコム)マスタカードは他のクレジットカードとは少し違うスペックを持っており、利用に当たってはメリットとデメリットについてよく理解しておくことが大切です。

AC(アコム)マスタカードの特徴を知り、上手な使い方で便利に利用できるように工夫してみましょう。

▶︎【最新】AC(アコム)マスターカードの審査に落ちる原因と特徴とは?

AC(アコム)マスタカードの基本情報は?

ACマスターカード

AC(アコム)マスタカードのスペック

 年会費 永年無料
 ポイントプログラム なし
 国内外旅行保険付帯 なし
 ショッピング保険 なし
 最短カード発行日数  即日
 支払い方法 リボ払い(実質年率10.0%~14.6% )

AC(アコム)マスタカードと他のクレジットカードとの違い

AC(アコム)マスタカードの特徴は、即日カード発行の無人契約機「むじんくん」の利用が可能な点と、サービス、機能面が非常にシンプルな点です。

むじんくんの他には、インターネットや郵送の利用、またはアコムのお店でも受け付けています。

アコムの店舗でも即日発行が可能となっています。

また、ポイントプログラムや優待サービスは全くついておらず、保険もありません。

他のクレジットカードとは一味違ったクレジットカードという印象も受ける人も多いでしょう。

 

AC(アコム)マスタカードのメリットと口コミ

ビジネスウーマン 考える

AC(アコム)マスタカードの良さは、目には見えにくい部分にあります。

それは審査基準の違いです。

他のクレジットカードとは違った視点で審査が行われているということで、これまでクレジットカードの審査に落ち続けていたという人でも審査に通る可能性があります。

アコムの審査基準のポイント

アコムでは過去の利用実績にはこだわらず、現在のスペックで審査をしてもらえる可能性があります。

そのため、過去に金融事故を起こしており、その情報が消えた後の一枚目としてなど利用する人が多く見受けられます。

また、年収が低くても、アルバイトやパートであっても、アコム独自の審査基準によって「支払い能力あり」とされれば、審査に通る可能性もあるようです。

口コミでは、

「年収が低かったけど、審査に通った!」

「パート主婦でも審査通過できた!」

という声を多く聴くことができます。

いざという時のために持っているだけでもOK

永年無料の年会費のAC(アコム)マスタカードなら、実際にすぐに利用しなくても損がありません。

特典もポイントなどもないため、「使わなきゃもったいない!」と考えて使いすぎてしまうこともないでしょう。

「急に海外へ行くことになった「、「仕事の付き合いでクレジットカードの一枚も持っていなくては恥ずかしい」という場合にも即対応できます。

即日審査も可能なので、使う必要が出てから申し込んでも十分に間に合うはずです。

 

AC(アコム)マスタカードのデメリットと解消法

案内・女性

AC(アコム)マスタカードには、ちょっと使いにくいと感じる点もあります。

そんなデメリットを感じたら、自分で工夫して使いやすくすれば良いのです。

リボ払いが不安…

AC(アコム)マスタカードはリボ払い専用のクレジットカードです。

1回払いや2回払い、ボーナス額を調節して、一回払いと同じように利用すれば良いだけです。

リボ払いの支払い額を利用限度額までアップさせる

リボ払いは自分で決めた金額までしか毎月の引き落としが掛からない方法です。

そのため、10万円使ったとしても、毎月の支払いを「5,000円」「1万円」と決めておくとそれ以上支払う必要がなく、毎月の出費を抑えられます。

しかし、利用金額の総額に対して実質年率10.0%~14.6%の手数料が発生します。

手数料をかけることなく利用したい場合には、リボ払いの毎月の金額を高く設定しておくと安心です。

利用限度額まで上げておけば、使った分を次の支払日に一括で支払うことができて、手数料がかかりません。

支払日前に一気に返済してしまう

リボ払いの金額を下げておいても、支払日までに自分で支払いたい金額を振り込みやATMなどから支払ってしまうことで手数料を減らせます。

この方法を使えば、収入が不安定な場合でも毎月の支払いを低くして生活を安定させ、払える時に「ドーン」と一気に支払いを進めることができます。

低額のリボを続けると手数料がかさむので、収入に余裕があるタイミングで入金するのはリボをコントロールするためには大切なことです。

実は便利なリボ専用の使い方

リボは怖いばかりではありません。

実は意外な使い方でスマートさをアピールするのにぴったりです。

他のカードでは支払い時に「リボ」や「一回払い」を選択する必要がありますが、AC(アコム)マスタカードでは全てがリボになるので、「リボ払いで」とは言いにくいシーンでも安心です。

彼女の前でカッコつけたい、少額過ぎてリボとは言えない、などの場合に「一回払いで」と言った分も自然にリボになります。

意外と限度額が低かった…

AC(アコム)マスタカードでは、審査には通りやすいものの利用限度額が低かったというケースが多いようです。

実際に「最初はショッピング枠が10万円だった」という人もいます。

そのため、大きな支払いや海外旅行の際には不便を感じることもあるようです。

半年は頑張ってから増額にチャレンジしよう

クレジットカードは利用限度額を増額することができます。

概ね半年程度、正しく頻繁に利用することで増額の審査ができるようになります。

半年は利用も支払いもその範囲で順調に行い、その後増額審査の申し込みをしてみましょう。

審査に通るかどうかは確実ではありませんが、活発に利用を重ねていると可能性は上がります。

 

AC(アコム)マスタカードはうまく使いこなせば便利

AC(アコム)マスタカードは付加サービスは少ないものの、シンプルな機能でクレジットカードとしては便利です。

デメリットを感じたら、工夫をしてそれを乗り越えてみましょう。

使いこなすことで、クレジットカードの利用にも慣れて、実績もできるので他のカードへの挑戦もしやすくなりそうです。

アコム

▶︎【最新】AC(アコム)マスターカードの審査に落ちる原因と特徴とは?

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ