【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャルグループのアコム
▶︎ACマスターカードを申込む

アメックスブランドの人気券面クレジットカード比較ランキング!

amex

Sponsored Links

こんにちは!ライターのコバヤシです。

今回は、アメックスブランドの人気券面クレジットカードについて、比較しながらランキング形式でご紹介致します。

アメックスブランドの人気券面クレジットカードTOP3

1位アメリカンエキスプレス・グリーン
amex1

AMEXグリーン

メリット
・アメリカンエキスプレスの券面にはステータス性をも兼ね備えている
・世界各国から無料で24時間日本語サポートを受けられる
・空港ラウンジを利用することができる
デメリット
・年会費が高いので、維持するのに負担がかかる
・審査が厳しいので誰もが手に入るカードではない
・ETCカードの年会費が二年目から有料で540円かかる
2位MUFGカード・ゴールドAMEXカード
mufg amex

公式ページはこちら

メリット
・海外で利用するとポイントが2倍になる
・旅行やレジャー、ショッピング、レストランなどでの優待が付帯している
・年会費を安くゴールドカードというステータスを手に入れられる
デメリット
・ポイントの有効期限が1年間と短めである
・基本還元率が0.5%と高くはない
・ETCカードの発行手数料がかかる
3位セゾンブルーAMEXカード
16757335_P.eps

公式ページはこちら

メリット
・国内旅行傷害保険は、入院・通院費用までしっかり補償していて安心して海外に行ける
・26歳までは年会費が無料になる
・海外で利用するとポイントが2倍になる
デメリット
・基本還元率が0.5%と高くはない
・税金の支払いなどではサービスを得られず、nanacoへのチャージでもポイントが貯まらない
・日本国内だと、JCBやVISAよりは利用できる店が制限される

Sponsored Links

 アメックスブランドのクレジットカードのにおける人気券面とは?

女性2

「アメックスブランドのクレジットカードを手に入れようと思っているが、人気の券面デザインのものを選びたいがどれが人気なのか知りたい」という方もいらっしゃるかと思います。

また、「自分にあったアメックスブランドのクレジットカードを手に入れたいが券面が好きだという理由だけでカードを選んでいいものか不安である」という方もいらっしゃるかと思います。

そこで、今回は、アメックスブランドの中で、券面も人気であり、なおかつ利便性に富んだクレジットカード選び方のポイントをいくつかご紹介致します。下記をご覧ください。

アメックスブランドの人気券面でなおかつ利便性に富んだクレジットカードの選び方のポイント

ポイント①:アメックスブランドでなおかつステータス性のあるものを選ぶ

ポイント②:年会費などが負担になりすぎないかを確かめる

ポイント③:スペックの面でも安心できるものを選ぶ

簡単比較表​

評価 1位 2位 3位
券名 アメリカンエキスプレス・グリーン   MUFGカード・ゴールドAMEXカード  セゾンブルーAMEXカード
券面 アメリカンエキスプレスgrenn MUFG ゴールド アメックス  セゾンブルーアメリカンエキスプレス
年会費
ポイント還元率
ステータス性 
特典 
サービス 
人気度 
利便性 
 海外ブランド力

基本スペック比較表

評価 1位 2位 3位
券名  アメリカンエキスプレス・グリーン MUFGカード・ゴールドAMEXカード   セゾンブルーAMEXカード
券面 アメリカンエキスプレスgrenn MUFG ゴールド アメックス  セゾンブルーアメリカンエキスプレス
年会費  税込 12,960円  税込 2,057円(初年度は無料) 税込 3,240円
ポイント付与  1000円=10P  1000円=2P(国内では1000円=1P) 1000円=2P(国内では1000円=1P)
ポイント還元  0.33%   0.5%  0.5%
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害
5,000万円 2,000万円  3,000万円
治療費用(傷害・疾病)
100万円 200万円  300万円
損害賠償
  3,000万円 2,000万円  3,000万円
携行品損害
 100万円 100万円   30万円
救援者費用
 200万円 200万円 200万円
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害
 5,000万円  2,000万円  3,000万円
入院・通院
 なし  3,000円  5,000円
マイル移行 ANA JAL ANA  JAL
ショッピング保険   500万円  100万円  100万円
 ETCカード あり(540円)  あり(無料)   あり(無料)
 空港ラウンジ利用  可能  可能 不可

この3枚のクレジットカードの魅力とは?

1位のアメリカンエキスプレス・グリーンの魅力

amex1

アメリカンエキスプレス・グリーンの最大の魅力は券面自体にステータス性があるということと、他のクレジットカードのゴールドカードレベルのスペックを持ち合わせているところにあります。

具体的にご説明すると、空港のラウンジ利用も可能レストランなどでもお食事代の割引サービスなどがあげられ、これはゴールドカード並みのサービスや優待、特典であります。

アメリカンエキスプレス・グリーンは券面における人気スペック面、名実ともにNO.1のカードであることは間違いありません。

アメリカン・エキスプレス・グリーン

AMEXグリーン

 

2位のMUFGカード・ゴールドAMEXカードの魅力

mufg amex

MUFGカード・ゴールドAMEXカードはゴールドカードにも関わらず、年会費が約2000円とかなりお得なカードになります。

当然ゴールドカードになりますので、主要空港でのラウンジも利用できますし、旅行やレストランなどでは代金割引などの優待を受けることができます。

旅行保険や買い物保険などもしっかりと付帯しており、このカードを一枚を持っていればすべてのことに対応できます。しかし、券面のインパクトという点でいうと、ゴールドカードではありながら、アメリカンエキスプレス・グリーンよりは劣ります。

したがって、第二位という位置づけになります。

 

3位のセゾンブルーAMEXカードの魅力

16757335_P.eps

セゾンブルーAMEXカードは海外で利用するとポイントが2倍になるなど、海外で利用することで大活躍できる特性をもっています。

旅行保険やショッピング保険などもしっかりと補償してくれるにもかかわらず、26歳までの方なら年会費無料と、ハイスペックでありながら、かなりお得に持つことができるクレジットカードになります。

しかし、それでもスペック面においては上記の二枚には劣ります。したがって、第三位という順位になります。

 

1位アメリカンエキスプレス・グリーン
amex1

AMEXグリーン

メリット
・アメリカンエキスプレスの券面にはステータス性をも兼ね備えている
・世界各国から無料で24時間日本語サポートを受けられる
・空港ラウンジを利用することができる
デメリット
・年会費が高いので、維持するのに負担がかかる
・審査が厳しいので誰もが手に入るカードではない
・ETCカードの年会費が二年目から有料で540円かかる
2位MUFGカード・ゴールドAMEXカード
mufg amex

公式ページはこちら

メリット
・海外で利用するとポイントが2倍になる
・旅行やレジャー、ショッピング、レストランなどでの優待が付帯している
・年会費を安くゴールドカードというステータスを手に入れられる
デメリット
・ポイントの有効期限が1年間と短めである
・基本還元率が0.5%と高くはない
・ETCカードの発行手数料がかかる
3位セゾンブルーAMEXカード
16757335_P.eps

公式ページはこちら

メリット
・国内旅行傷害保険は、入院・通院費用までしっかり補償していて安心して海外に行ける
・26歳までは年会費が無料になる
・海外で利用するとポイントが2倍になる
デメリット
・基本還元率が0.5%と高くはない
・税金の支払いなどではサービスを得られず、nanacoへのチャージでもポイントが貯まらない
・日本国内だと、JCBやVISAよりは利用できる店が制限される

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

▶︎AMEX(アメックス)のクレジットカードは新卒社会人でも持てるって本当?
▶︎【社会人向け】アメックスゴールドとダイナースカードを徹底比較!
▶︎社会人がアメックスゴールドカードを実質年会費無料にする方法とは?

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ