【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


ディズニーJCBカードの審査は厳しい?落ちる原因と特徴とは!

ディズニーカード

Sponsored Links

こんにちは!ライターのmiyamotoです!

今回はディズニーJCBカードの審査についてお伝えします。

可愛らしいカードフェイスが魅力で、ディズニーファンにはたまらないクレジットカードですが、審査はどのようになっているのでしょうか?

若い世代の人たちにも人気が高そうな素敵なクレジットカードですが、天下のJCBカードなので審査が厳しいのではないかと心配になります。

ディズニーJCBカードの審査の難易度と落ちるリスクなどについて考えてみましょう。

Sponsored Links

ディズニーJCBカードはどんなカード?

ディズニー jcb

ディズニーJCBカードのスペック

年会費 2,100円(初年度無料)
家族会員年会費 400円(初年度無料)
ポイントプログラム ディズニーポイント
ポイント還元率 0.5パーセント(200円1ポイント)
優待特典 ディズニーイベントやストアでのメンバー特典有り

ディズニーJCBカードは、ディズニーのキャラクターデザインが特徴となっているディズニー関連サービスに特化したカードです。

選べるカードフェイスのデザインは、これまでも定期的に変化や追加などがあり、期間限定のデザインなども発行されてきました。

家族会員も申込方法によっては自由にデザインを決められるので、本カードと家族カードで違ったデザインを楽しむことも可能です。

ディズニー以外の特典やサービス、保険などはそれほど重んじられてはいませんが、セカンドカードとしてディズニーリゾートやホテル、ショップ利用などに生かしたい人にはおすすめです。

ただし、年会費がかかったり、JCBのポイントプログラム「Oki Dokiポイントプログラム」の利用ができないなどのデメリットもあります。

ディズニー関連のサービスを利用しない場合には、少し使い勝手が悪く感じられることもあるようです。

 

ディズニーJCBカードの審査は厳しいの?

ビジネスウーマン 考える

ディズニーJCBカードの申し込み条件は、「18歳以上の安定した収入のある人(配偶者も可)」となっています。

高校生を除く学生も申し込み可能です。

申し込み条件から見ると、学生でも審査が可能ということで難易度としては著しく難しいカードではないようです。

一般のJCBカードと比べても大きな違いはないと考えておくと良いでしょう。

つまり、当然ですが難しくはないものの、落ちてしまう人もいます。

JCBカードも会社員などで健全に働いている人ならば、基本的に審査は通過しやすいのですが、中には審査落ちしてしまう人もいるものです。

ディズニーJCBカードで審査見送りとなる人

ディズニーJCBカードで審査見送りになってしまう人の特徴としては、クレジットカードヒストリーの悪い人や全く履歴がない人などが挙げられます。

JCBカードは比較的利用履歴には厳しい傾向があるので、延滞などがある人は要注意です。

また、他のJCBカードを持っていると審査に通りやすいと噂されることもありますが、そちらのカードで使いすぎていたり利用状況が悪いと審査に悪影響を与える恐れもあるため注意が必要です。

実際には、年収などが低い若手、新入社員でも審査を通過できますが、カードをたくさん持ちすぎている人では落ちることもあるようです。

ディズニーJCBカードは特徴的なカードデザインに惹かれて申し込む人が多いのですが、クレジットカードマニアの人は注意しましょう。

ディズニーJCBカードでかかる審査期間は?

オンラインからの申し込みが可能で、審査にかかる期間は短い人で即日、郵送を使うと少し長くなります。

オンラインからの申し込みの場合には土日などを除いた平日の申し込みで即日から数日の審査完了と結果の連絡を受け取ることができます。(状況によって遅くなることもあります)

その後、ダウンロードや郵送で申込書を受け取って記入返送するとカードが送られてきます。

郵送で全てを行うと、目安として申し込みから4週間程度でカード発行となるようです。

審査の内容としては、他にもJCBカードを持っている場合などでは電話による在籍確認を行わずに済む人もいるようで、審査もスムーズになります。

ディズニーJCBカードはディズニー好きのセカンドカードに

案内・女性

ディズニーJCBカードはとても可愛いカードフェイスが魅力ですが、審査に多少厳しい面があったり、サービスに偏りがあったりと使いづらいことも考えられます。

審査申込をする前に、ディズニーJCBカードの利便性と自分の使い方を照らし合わせて見ることも必要です。

ディズニー好きで関連施設を頻繁に利用する場合には、とてもお得で楽しみの多いクレジットカードとなります。

家族カードと合わせてカードフェイス選びも楽しみの一つになりそうです。

ディズニーJCBカードは若い人でも安定収入があれば審査に通る可能性も高いので、チャレンジしてみる価値はあるでしょう。

セカンドカードとして審査申込をする際には、過去のクレジットヒストリーがきちんとしていれば、審査のリスクも少なくなります。

▶︎JCB一般カードオリジナルシリーズはこちら

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ