【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


【公式HPより簡単】JCBカードを国内or海外で盗難紛失した場合の手順

jcb

Sponsored Links

こんにちは!ライターのmiyamotoです!

今回はJCBカードが盗難、紛失に遭った場合の手順をお伝えします。

JCBカードといえば、日本で唯一の国際ブランドとして国内外で大きなシェアを誇る老舗のクレジットカードです。

国内でも海外でも便利に使いこなしている人が多い分、盗難や紛失時の不安を抱えている人も多いでしょう。

そんなJCBカード紛失・盗難の対応を、分かりやすく解説していきます。

いざという時にはしっかりと冷静に対応しましょう!

Sponsored Links

JCBカードの盗難でリスクを負わないために

credit 紛失

国内でも海外でも、JCBカードを盗難されたり紛失した場合に心配なのは、不正利用のリスクです。

リスクを防ぐためには、なくなる前から備えておくことも大切です。

まず最初に盗難や紛失時に困らないように準備をしておきましょう。

「JCB紛失盗難受付デスク」を知っていますか?

コールセンター

最も重要なリスク回避の方法は、盗難や紛失に遭った際にスピーディに届出を行うことです。

盗難や紛失の際に、どこに連絡すれば良いか、知っていますか?

意外と緊急の連絡先を知らずにクレジットカードを使用している人は多いものですが、知らないといざという時に焦ってしまいます。

「JCB紛失盗難受付デスク」は緊急時専用の連絡先であり、カードを失くした場合に真っ先に電話をかけるべきところです。

国内と海外では電話番号が違っているので、普段かける番号と旅行先でかける番号を知っておきましょう。

どちらもオフィシャルホームページの「お客様サポート」からチェックすることができます。

海外旅行先では、国ごとに連絡先が違うので注意しましょう。

国内外問わず、24時間年中無休です。

 

国内でのJCBカードの盗難・紛失時の手順

ポイント

国内でJCBカードを失くした時には、上記の「JCB紛失盗難受付デスク」への連絡後、以下の手順で対応します。

クレジットカードがないことが分かったら、すぐに対応することが必要です。

1.警察へ紛失届を

最寄りの警察・交番にカードをなくした旨を伝えましょう。

紛失届を出すことは、不正利用をされた時に補償してもらうための大切な手順です。

盗難であっても証拠がなければ盗難届でなく紛失届を出すことになっています。

いずれにせよ、届けを出すことで補償対象となるので安心してください。

2.再度JCBデスクへ電話を

紛失届が受理されたら、再びJCBデスクへと電話を入れて、「紛失届」の届出の番号を知らせます。

これも警察へ行った後速やかに行っておきましょう。

3.再発行の手続きを

クレジットカードは、緊急デスクに紛失の旨を伝えた時から使用できなくなります。

そのため、一度なくしたらカード再発行の手続きも必要となります。

電話連絡をした後に、なくしたはずのカードが自宅や持ち物の中からひょっこりと出てきても、もう使うことはできません。

新しいカードが交付されるのを待ちましょう。

海外でのJCBカードの盗難・紛失時の手順

海外

海外での盗難・紛失時の手順も日本国内と同様に行うことが基本となります。

気づいたらすぐに、「JCB紛失盗難受付デスク(海外)」に連絡を入れましょう。

最寄りのJCBプラザでも対応が可能です。

JCBに連絡を入れた後は、以下のような手順で手続きを行います。

1.現地の警察に届けを

現地の警察に届けを出す場合には、言葉の壁が心配な人も多いでしょう。

その場合にもJCBなら適切なサービスを受けられます。

「JCB緊急アシスト24」に電話をすれば、通訳サービスによって現地警察とのスムーズなやり取りが可能です。

2.海外専用緊急再発行カード手配または緊急時現金ご用立てサービス

海外でクレジットカードをなくしてしまうと、その後の旅行やビジネスに支障が出やすくなります。

そのため、JCBでは紛失した場合でも希望があればカードを緊急再発行できるシステムがあります。

ロサンゼルス、ホノルル、グアム、香港、ソウル、バンコク、パリの「JCBプラザ ラウンジ」や「JCBプラザ」では、原則即日の手配ができるため、安心です。(、一部のJCBプラザでは日数がかかる場合もあります。)

また、「JCB緊急アシスト24」から現金ご用立てサービスの利用も可能です。

カードがなくても、最高700USドルまでであれば、融資が受けられます。

滞在先最寄りの委託先提携金融機関で現金の受取が行えるので、クレジットカードをお財布ごと盗難に遭った場合などにも安心です。

いざという時の安全は日頃の準備から

アイデア

JCBカードは、紛失や盗難の際にも安心のサービスがあります。

しかし、その情報をしっかりと理解していなかったり、連絡先が分からない場合にはスムーズにサービスを利用できません。

国内での盗難・紛失の連絡先はすぐに利用できるように携帯電話などに登録しておき、海外旅行の際には出かける前に滞在先で使用する連絡先を前もって調べておきましょう。

日頃からやるべきことや受けられるサービスを知っておけば、いざという時に焦らずに対応できます。

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ