【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


JCB一般カードの審査は厳しいって本当?期間はどのくらい?

怒る 女性

Sponsored Links

こんにちは!ライターのmiyamotoです!

今回はJCB一般カードの審査の基準や期間などを考えてみたいと思います。

JCB一般カードとは、JCBオリジナルのスタンダードカードですが、プロパーカードとして大変人気があり、なかなかのステイタスがあるものです。

そんなJCB一般カードの審査は、やはり厳しいものなのでしょうか?

日本初の国際ブランドでもあるJCBのプロパーカードを目指すのに必要な審査の条件を見ていきましょう。

Sponsored Links

JCB一般カードってどんなクレジットカード?

券面 JCBオリジナルシリーズ
年会費 1,350円(税込)
年会費無料の条件 初年度年会費が無料・次年度以降は「MyJチェック」登録とショッピング利用50万円(税込)以上で無料
ポイントプログラム Oki Dokiポイントプログラム
旅行保険 国内・海外旅行傷害保険
おすすめポイント 日本の国際ブランドクレジットカードとして国内・海外で信用のあるJCBカード。ポイントプログラムでお得なメリットもありつつ、ステイタスを感じる高級感が魅力です。

日本の国際ブランドのプロパーカードであるJCB一般カードは、国内だけでなく世界190の国と地域で加盟店を持っています。

それ以外の国際ブランドに比べると若干海外での知名度の低さを感じることもありますが、日本語対応のコールセンターやラウンジなどで助かる面も多いのが特徴です。

JCB一般カードの審査は厳しいの?

審査1

基本的にはプロパーカードとしてのステイタスによって、JCB一般カードの審査は提携カードよりも厳しい傾向にあります。

ただし、あくまでも一般カードであり、「満18歳以上で安定した収入のある人」という条件がクリア出来る人であれば問題なく審査を通過するはずです。

JCBの審査で問題があると考えられるのは、次のようなケースとなります。

①クレジットカードヒストリーに問題がある

クレヒスは、クレジットカード会社などが共有している信用情報の履歴のことを指し、審査の際に重要視されるものです。

クレジットカードの審査では、どこのクレジットカード会社であっても信用情報を確認することで「この人にクレジットカードを使ってもらっても大丈夫か?」を調べます。

金融事故の有無や過去のカードの利用状況などを見て判断します。

当然のことながら、過去に金融事故を起こしたことがあると審査は厳しくなります。

過去の金融事故の記録はその取引が終了してから5年間残ると言われています。

例えば延滞をした場合にはその返済が終わってから5年間、また、債務整理をした場合にはその解決(完済、免責許可決定)から5年となります。

この間はどんなカードであってもほとんど審査には通りません。

軽い遅延や延滞があってもその後のスムーズな返済をしていれば審査が通るカード会社もありますが、JCB一般カードでは見送りになる可能性があります。

②現金主義でカードを持ったことのない人

若い世代のクレヒスに履歴がない、少ないのは当たり前のことなので心配ありませんが、中高年で一度もカードを作ったことのない人は注意が必要です。

クレジットカードの履歴がないという事実だけを見ると、単なる現金主義なのか、過去に金融事故があってカードが作れなかったのか区別がつかないためです。

クレジットカードで審査というのは、事故を起こしていないだけでなくスムーズにカードを利用しているという点も重視されます。

そのため、ステイタスの高いカードの審査に通りたいのであれば、ある程度のカードの利用実績を作っておく必要があるのです。

ただし、他の審査で良い判断材料があれば、審査通過も可能となります。

リスクはありますが、ただ単に「疑わしい」だけでは審査落ちとはなりません。

JCB一般カードの審査の期間はどれくらい?

時間

JCB一般カードは、インターネットの公式サイトからの申し込みができる大変便利なカードです。

インターネット上からの申し込みであれば、手間なく時間もあまり掛からずに審査結果が出ます。

実際にJCB一般カードの審査にかかった時間としては、早くて当日、遅くて2、3日程度です。

これは信用情報によって差があります。

しかし、遅いと言われるステイタス高めのクレジットカードの中ではJCBの審査は早い方であると言えるでしょう。

インターネットでの申し込みの場合には、約1週間ほどでカードが手元に届きます。

郵送で申込を行った場合には、書類がカード会社に届くまでの期間だけ審査やカード到着が遅くなると考えておきましょう。

JCB一般カードの審査が通らない時は

システム

JCB一般カードの審査は、過去の利用状況に問題がなければ厳しくはありません。

しかし、何らかの問題で審査に落ちてしまうような時は、自分の利用状況を改善することが必要です。

利用履歴に傷が付いている場合には、それが消えるのを待ってから審査を申込みます。

他のカードで実績を作っておくとJCB一般カードの審査はより通りやすくなるので、審査が通りやすい他のカードでワンクッション置くのも良いでしょう。

ショッピング系の提携カードは比較的審査が通りやすいカードです。

また、消費者金融系のACマスターカードも信用情報に自信のない人でも作りやすいカードとされています。

しっかりと時間をかけて審査に挑めば、JCB一般カードを作るチャンスは巡ってくるでしょう。

三井住友VISAとJCBカードを比較!どっちがお得で誰におすすめ?

JCBクレジットカードが使えないって本当?メリット・デメリット!

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ