【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


【社会人おすすめ】人気の高還元率クレジットカード比較ランキング!


Sponsored Links

今回は社会人におすすめな人気の高還元率クレジットカード比較ランキングをご紹介します。

1位:REX CARD Lite
REX CARD Lite

公式ページはこちら

メリット
・年会費が永年無料
・還元率が1.25%と高い
・海外旅行保険が自動付帯
デメリット
・貯まったポイントをJデポに交換すると、有効期限は3か月しかない
・利用限度額が上がらない
・カスタマー対応が良いとは言えないレベル
2位:リクルートカード
リクルートカード

公式ページはこちら

メリット
・年会費が無料
・還元率が1.2%と高い
・ショッピング保険がついている
デメリット
・リクルート系列のサービスに限定される
・カードブランドがJCBとVISAしかない
・VISAを選択するとETCカード発行が有料になる
3位:P-oneカード
P-oneカード

公式ページはこちら

メリット
・自動1%OFFサービスがある
・年会費が無料
・割引サービスが充実している
デメリット
・100円未満が切り捨て
・保険付帯がない
・還元率がやや低い

Sponsored Links

クレジットカードはどれを選んだらいいの?

クレジットカードを作ろうと思ったときに、どのカードを持てばいいのか悩む方も多いかと思います。

ショッピングに強いクレジットカードが良いのか、それとも、有名な銀行系のクレジットカードがいいのか、種類も多いので悩みますよね。

なんとか、自分に最適なクレジットカードを手に入れる方法がないか気になるところです。

実は選ぶときのポイントにこだわれば、その悩みを解決できます

数多くのクレジットカードの中から自分にとって一番利便性の高いクレジットカードを手に入れるためのコツを下記でご紹介致します。

クレジットカードを選ぶ上で抑えるべきポイント

実は以下の3つのポイントにこだわるだけで、あなたにとって最適なクレジットカードの方向性がみえてきます。

●還元率
●年会費
●付帯サービス内容

還元率については、極力高いものを選びましょう。利用すればするほど、還元率が高いクレジットカードの方があなたに有益もたらします。

次に年会費

年会費は無料なものが望ましいです。最近は年会費無料のクレジットカードでもいろいろな付帯サービスがありますし、還元されたポイントやお金がそのままプラスとして計算できるようになります。

付帯サービスの内容については、しっかりと確認しましょう。良く旅行に行かれるのであれば旅行保険が付いているものを選ぶのがいいでしょうし、買い物をよくするのであればショッピング保険が付いているカードが良いでしょう。

付帯サービスの内容が自分のライフスタイルにどう活かせられるかをイメージすることが重要になってきます。

簡単比較表

1位  2位  3位
券面  REX CARD Lite  リクルートカード  P-oneカード
海外便利度
年会費
サービス
 長く使える
 国内ブランド力
 海外ブランド力

基本スペック比較表

評価 1位 2位 3位
券名  REX CARD Lite  リクルートカード  P-oneカード
券面  REX CARD Lite  リクルートカード P-oneカード
 年会費  無料  無料  無料
 ポイント付与  1000円で12ポイント  1000円で12ポイント 1000円で10

ポイント

 ポイント還元  基本還元率1.25%  基本還元率1.2% 基本還元率1.0%
 海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害
 2,000万円  2,000万円   なし
入院・通院
200万円  100万円   なし
携行品損害
 20万円  200万円   なし
 国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害
 1,000万円  1,000万円   なし
入院・通院
 5,000円  なし   なし
携行品損害
 なし  なし   なし
 なし  なし   なし
 ショッピング保険  なし  200万円  なし
 マイルへの移行  なし  なし  JALマイレージ

 

1位REX CARD Liteを1位に選んだ理由

REX CARD Lite

高還元率のクレジットっカードの中では「REX CARD Lite」が群を抜いています。

リクルートカードやP-oneカードも決して悪いカードではありませんが、やはりリクルートカードやP-oneカードの弱点を補っているのがREX CARD Liteなのです。

REX CARD LiteはP-oneカードの最大の弱点である海外旅行や国内旅行などに対する保険が付帯していない点をしっかりと補っていますし、リクルートカードよりも還元率が高のです。

決済ブランドにおいても国際ブランドNo1のシェアを誇るVISAですので、世界各国どこでも利用できます。

使いやすさという点でみると、リクルートカードやP-oneカードよりも上であるため、1位に選びました。

REX CARD Lite

 

2位リクルートカードを2位に選んだ理由

リクルートカード

リクルートカードも還元率が高いカードで、かなり優秀なクレジットカードです。

旅行保険においても充実したサービスを付帯しています。

ショッピング保険がついている点もメリットの一つ。安心してお買い物を楽しめます

しかし、国内旅行での治療費に関しては補償されないので、その点ではREX CARD Liteよりも少し劣ります。

また、還元率においても、REX CARD Liteの方が高いため優秀なクレジットカードではありますが2位に選びました。

 

3位P-oneカードを3位に選んだ理由

P-oneカード

P-oneカードが高還元率のクレジットカードであることは間違いありません。

しかし、REX CARD Liteやリクルートカードに比べると、やはり0.2%以上差が開いています。

年会費無料で高還元率という点ではメリットを感じますし、Tポイントに交換できたりもするので、使いやすいカードではあります。

しかし、旅行保険に関してのサポートが一切ないのが最大の弱点になります。どうしてもその点で3位に選びました。

 

ポイント高還元率カード人気ランキング

1位:REX CARD Lite
REX CARD Lite

公式ページはこちら

メリット
・年会費が永年無料
・還元率が1.25%と高い
・海外旅行保険が自動付帯
デメリット
・貯まったポイントをJデポに交換すると、有効期限は3か月しかない
・利用限度額が上がらない
・カスタマー対応が良いとは言えないレベル
2位:リクルートカード
リクルートカード

公式ページはこちら

メリット
・年会費が無料
・還元率が1.2%と高い
・ショッピング保険がついている
デメリット
・リクルート系列のサービスに限定される
・カードブランドがJCBとVISAしかない
・VISAを選択するとETCカード発行が有料になる
3位:P-oneカード
P-oneカード

公式ページはこちら

メリット
・自動1%OFFサービスがある
・年会費が無料
・割引サービスが充実している
デメリット
・100円未満が切り捨て
・保険付帯がない
・還元率がやや低い
Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ