【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


新卒社会人に三井住友デビュープラスがおすすめな3つの理由とは?

三井住友VISAデビュー

Sponsored Links

こんにちは、社会人クレジットカード比較情報ライターのNAOです!

クレジットカードを持とうと考えている新卒社会人に、三井住友デビュープラスがぴったりな理由をご紹介します!

就職を機にクレジットカード申し込みを考える人って多いんですよね。

安定した収入が手に入るようになりますし、大きな買い物をすることも増えるでしょう。

持っていて何かと便利だろうし、何だかクレジットカードを持っていることが大人のステータスであるような気がする、ということもあるかもしれません。

でも、クレジットカードって種類が多すぎて、どのカードを申し込めばいいのかわからなくなってしまいませんか?

「就職を機に…」と考えている新卒社会人には三井住友デビュープラスがオススメですよ!

Sponsored Links

新卒社会人向けのクレジットカードってどんなもの?

credit card02

社会人だから「ちゃんとしたカード」を

社会人になると、人前でカードを切る場面が出てきます。

飲み会や接待の幹事だったり、付き合っている相手とのデートの場面だったり。

人前で切るクレジットカードって実は見られていることが多くて、使っているカードからその人のステータスが伝わってきたりするもの。

アルバイトでレジを任されていたことがある人なら、お客さんが何気なく差し出したカードがゴールドやプラチナだと「おっ」と思った経験があるのではないでしょうか。

一口にクレジットカードと言っても、1枚1枚が持つステータス性は違います。

ステータスのあるカードを持っていれば、人前で使った時に「いいカードを使っているな」「かっこいい」「デキる」なんて思ってもらえる可能性も大きいんですよ。

若いうちに持つなら、世界中で使えるカードを

creditcard1

若いうちに作るカードだからこそ、世界中に加盟店を多くもつブランドを選ぶのがオススメです。

将来どんな生活を送ることになるのか…若いうちだからこそ色々な可能性があるはず。

国内での出張が多くなるかもしれないし、海外に赴任を命じられるかもしれないし、宝くじで思わぬ大金をゲットするかもしれないし…

これから先、国内、国外、どこに出かけることになるのか、いつクレジットカードがあれば便利な場面に遭遇するのか、誰にもわかりませんよね。

だからこそ、世界中で広く使えるブランドのカードを1枚持っておくだけでも心強いんです。

やっぱり欲しい!お得なメリット

飛行機

クレジットカードを使う以上は当然、お得なメリットも欲しいですよね。

クレジットカードは利用額に応じてポイントが還元されますが、還元率や、貯めたポイントの使い道は各社で異なります。

通常の支払い金額に充当して使えるだけでなく、ANAなどのマイルや楽天スーパーポイントなどの各社ポイントサービスへのポイント交換が可能だと何かと便利ですよね。

新卒社会人には三井住友デビュープラスがオススメ!

三井住友デビュープラス
button_green01

なぜ「三井住友デビュープラス」なの?

三井住友デビュープラスは申込対象年齢が18~25歳と限定されています。

将来の顧客となる若い世代にアピールする目的のあるカードで、若い人限定のお得な特典がたくさんつまっているんです!

カード会社としては、三井住友デビュープラスで若い世代にアプローチして、年を重ねた後も継続して利用してもらおうという狙いがあるわけですね!

三井住友デビュープラスが新卒社会人にオススメなポイント
  • 「三井住友」のブランド力! 屈指の知名度を誇る人気プロパー系列
  • 年1回以上の利用で年会費が無料
  • 通常、還元率0.5%のポイントサービスが還元率2倍=1.0%! さらに入会後3ヶ月間は通常の5倍=2.5%の還元率!
  • 年間100万円までのショッピング補償も付帯
  • 世界中で使われているVISAブランドだから国内・国外どこでも大活躍
  • 26歳になったら三井住友プライムゴールドへの切り替えも可能!
  • 万が一にも安心のサポート体制!365日24時間受付のコールセンターで紛失・盗難時も即時対応

何と言っても三井住友VISAカードの知名度!CMで見たことがある方も多いことでしょう。

人前で出して恥ずかしくない、ステータスのあるカードです。ステータスということで言えば26歳になったらゴールドカードへの切替も用意されているというのもポイント!

さりげなくゴールドカードを切っているだけでかっこよさがありますし、同世代からはちょっとした憧れの目で見られるかも。

また、通常の三井住友クラシックカードと比べて優遇されているポイント還元率も見逃せません。

年1回の利用で年会費が無料になるので、携帯料金や固定費の支払いにクレジットカードを登録さえしておけば、年会費も自動的に無料、支払った金額の分ポイントもしっかり貯まってお得です。

そして、VISAブランドなので国内はもちろん海外にも多くの加盟店があるため使う国も選ばない!

もし急に海外出張を命じられた時や海外に遊びにいく時でも、きっと色々なお店で使えるはず。手持ちの現金を少なく済ませられるので防犯対策にもなりますし、残金を気にしないで過ごすことができます。

⇒三井住友VISAデビュープラスは今ランキング何位?

三井住友デビュープラスに弱点はある?

あまり弱点らしい弱点のないカードですが、強いてあげるとすれば、

  • 旅行時傷害保険が付帯しない
  • ポイントの超高還元率2.5%は3ヶ月の期間限定

出張や赴任が多い場合には旅行時傷害保険の付帯するカードを持っていると何かと安心ですよね。

とはいえ、大学生~新卒社会人世代(18~25歳)という、そもそも出張や赴任の機会が少ない世代に限定されたカードなので、そこまで大きなデメリットということもないでしょう。

ちなみに、デビュープラスカードの条件をオーバーする26歳になったら、三井住友プライムゴールドカードもしくは三井住友VISAクラシックカードに切り替えることになりますが、この2枚には旅行時の傷害保険がしっかり付帯します。

26歳というと現役で4大卒の場合、社会人4年目に該当しますから、出張や海外赴任に備えるにはぴったりのタイミングではないでしょうか?

⇒三井住友VISAデビュープラスのお申込みはこちら

三井住友デビュープラス vs 楽天カード!軍配は?

楽天カードも新卒社会人向けのスペックを持ったカードとして知られています。

詳しいスペックを比較してみましょう。

三井住友デビュープラス 楽天カード
国際ブランド VISA VISA/JCB/MasterCard
年会費 年1回以上の利用で無料
(利用なし:1,250円/年)
無料
ステータス性 高い 低い
ポイント還元率 1.0%(入会後3ヶ月間2.55%) 1.0%
ゴールドへの切替 26歳で切り替え可能 審査が必要
海外旅行傷害補償 × 最大2,000万円まで
ショッピング補償 年間100万円まで ×

楽天カードのメリットとしては海外旅行傷害補償が付帯となる点、利用の有無に関係なく年会費が無料である点があります。

一方で、三井住友デビュープラスステータス性のあるブランドと、26歳まで持っていればゴールドカードへ切り替えが行える点が楽天カードにないメリットです。

新卒社会人という年齢を考えれば、海外旅行傷害補償が最も必要になるのはもう少し年を重ねてから。

むしろゴールドカードへの道が開かれている三井住友デビュープラスの方が、新卒社会人世代にとってはメリットが大きいといえるでしょう。

普通ならゴールドカードを持つためには厳しい審査が必要になりますが、三井住友デビュープラスならクリーンなカード利用を積み重ねてさえいれば、ゴールドカードへの道が見えてきます!

三井住友VISA
お申込みb

 

まとめ

いかがでしたか?

年齢条件に制限があるだけあって、三井住友デビュープラスは新卒社会人にぴったり、クレジットカードデビューする人にも嬉しい特典のあるカードです。

社会人になると、クレジットカードを持っていたほうが何かと便利なものですよ。

なお、カード発行までには審査のため少し時間がかかりますので、申込みは余裕を持ってお早めに!

お申込みb

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ