【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


ポイント高還元率!百貨店でお得なクレジットカード比較ランキング!

百貨店

Sponsored Links

こんにちは!ライターのコバヤシです。

今回はポイント高還元率で百貨店で利用するとお得になるクレジットカードについてランキングの形式でご紹介致します。

ポイント高還元率で百貨店で利用するとお得になるクレジットカードTOP3

1位リクルートカード
リクルートカード

公式ページはこちら

メリット
・還元率が1.2%と高還元率である
・貯まったポイントをローソンなどで使えるPontaポイントに変換することができる
・年会費無料なので、コストをかけずにクレジットカードをもつことができる
デメリット
・リクルート系列のサービスでのメリットに特典がかなり偏ってる
・マイルが貯まらない
・VISAを選択するとETCカード発行が有料になる
2位Rex card lite
REX CARD Lite

公式ページはこちら

メリット
・基本還元率が1.25%と高還元率である
・ポイント最大1.5%の高還元率に引きあがるボーナスプログラムがある
・年会費無料なので、コストをかけずにクレジットカードをもつことができる
デメリット
・マイルが貯まらない
・決済ブランドがVISAしか選べない
・ショッピング保険が付帯していない
3位MICARD GOLD (エムアイカード ゴールド)
エムアイ

公式ページはこちら

メリット
・主要空港の空港ラウンジを利用することができる
・三越・伊勢丹対象店舗でラウンジの利用やサロンサービスを受けられる
・三越伊勢丹系以外の店舗やサイトで利用してもポイントが2倍
デメリット
・年会費が高いので維持するのに負担になる
・日本国内の百貨店のクレジットカードにもかかわらずJCBを選択できない
・電子マネーはnanaco、イオンのWAON、私鉄のPASMOにはチャージできない

Sponsored Links

高還元率のカードで百貨店でお得になるのは?

考える

高還元率のクレジットカードで百貨店で利用しても利用価値のあるクレジットカードを知りたいという方もいらっしゃるかと思います。

また、百貨店で使うとお得になるようなクレジットカードを選ぶにはどういうところに注目して選べばいいのかわからないという方もいらっしゃるかと思います。

当然、皆さん、自分が得するクレジットカードを選びたいと思うはずです。そこで、今回はクレジットカードを選ぶときのポイントを下記にまとめましたので、ご参照ください。

ポイント①:還元率が高いかどうか
ポイント②:百貨店で利用することでポイントが貯まりやすくなるかどうか

還元率が高いかどうかはポイント還元率というところを見ればいいです。基本的に1%を超えるものは一般的には還元率が高いとされていますので、まずはそこに注目しましょう。

そして、つぎに百貨店で利用することでポイントを多くもらえるかどうかを確認します。ポイントボーナスや特典などの内容をしっかりと読み込み、どのポイントボーナス、どの特典が自分にとって有益か、確認してください。

大切なことは自分が利用しやすい、すなわち自分のライフスタイルに合っているかどうかを判断することです。

簡単比較表​

評価 1位 2位 3位
券名  リクルートカード Rex card lite MICARD GOLD (エムアイカード ゴールド)
券面 リクルートカード REX CARD Lite MIカード
年会費
ポイント還元率
 ポイントの貯めやすさ
 利便性
 サービス
 特典
人気度 
 認知度

基本スペック比較表

評価 1位 2位 3位
券名  リクルートカード Rex card lite   MICARD GOLD (エムアイカード ゴールド)
券面 リクルートカード REX CARD Lite MIカード
年会費 0円 0円
1万円(税抜)
ポイント付与 1000円=12P 2,000円=25P 1,000円=10P
ポイント還元 1.2% 1.25% 1.0%
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害
 2,000万円 2,000万円  10,000万円
治療費用(傷害・疾病)
 100万円  200万円 300万円
損害賠償
2,000万円 2,000万円  5,000万円
携行品損害
200万円 20万円  100万円
救援者費用
 100万円 200万円 400万円
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害
1,000万円  1,000万円 5,000万円
入院・通院
なし 5,000円  5,000円
マイル移行 なし なし  JAL  ANA
ショッピング保険 200万円  なし 300万円
対象店の還元率 2.2% 1.5%  15%
ブランド  VISA JCB VISA  VISA  AMEX

なぜこの3枚が魅力的なの?

悩む3

1位リクルートカード

リクルートカード

リクルートカードの最大のメリットは年会費無料にもかかわらず、ハイスペックであることと、どこの店で利用しても高還元率であるということです。

年会費無料で旅行保険をここまで補償してくれるカードはなかなかありませんし、ショッピング保険も200万円まで補償してくれるので、安心してお買い物を楽しめます

ホットペッパーなどのリクルート系サービスに特典が偏りがちだといわれますが、百貨店などで利用しても一切還元率は変動しませんし、貯めたポイントをPontaポイントにも変換できるので、利用のしやすさで群を抜きます。

納得の第一位です。

リクルート

公式ページはこちら

 

2位Rex Card Lite

REX CARD Lite

また、第二位のRex card liteもリクルートカード同様、年会費無料ありながら、高還元率ハイスペックという長所をもつクレジットカードになります。

ボーナスプログラム次第ではさらに還元率は引きあがります。ポイントを貯めるという点でいうとかなり優秀なクレジットカードになりますが、決済ブランドをVISAしか選択できないのが唯一のデメリットです。その差がリクルートカードとの差になります。

REX CARD Lite

 

3位エムアイカードゴールド

エムアイ

第三位のMICARD GOLD (エムアイカード ゴールド)三越と伊勢丹が提供してだしているクレジットカードになりますが、ポイント還元率が最大15%と桁違いの還元率になります。

しかし、三越、伊勢丹での買い物に限る特典になりますので、広く特典を得られる上記の二枚よりは少しおとります。

ゴールドカードになりますので、スペック的にはハイクオリティでもっているだけで特典はたくさん得られますので、オススメのカードではあります。

エムアイカード

 

百貨店でお得な人気クレジットカードランキング

1位リクルートカード
リクルートカード

公式ページはこちら

メリット
・還元率が1.2%と高還元率である
・貯まったポイントをローソンなどで使えるPontaポイントに変換することができる
・年会費無料なので、コストをかけずにクレジットカードをもつことができる
デメリット
・リクルート系列のサービスでのメリットに特典がかなり偏ってる
・マイルが貯まらない
・VISAを選択するとETCカード発行が有料になる
2位Rex card lite
REX CARD Lite

公式ページはこちら

メリット
・基本還元率が1.25%と高還元率である
・ポイント最大1.5%の高還元率に引きあがるボーナスプログラムがある
・年会費無料なので、コストをかけずにクレジットカードをもつことができる
デメリット
・マイルが貯まらない
・決済ブランドがVISAしか選べない
・ショッピング保険が付帯していない
3位MICARD GOLD (エムアイカード ゴールド)
エムアイ

公式ページはこちら

メリット
・主要空港の空港ラウンジを利用することができる
・三越・伊勢丹対象店舗でラウンジの利用やサロンサービスを受けられる
・三越伊勢丹系以外の店舗やサイトで利用してもポイントが2倍
デメリット
・年会費が高いので維持するのに負担になる
・日本国内の百貨店のクレジットカードにもかかわらずJCBを選択できない
・電子マネーはnanaco、イオンのWAON、私鉄のPASMOにはチャージできない

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

▶︎OL女性に人気のおすすめクレジットカード比較ランキングTOP5!
▶︎OLにおすすめのデパート百貨店系クレジットカード比較ランキング!

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ