【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


【最新】楽天カードの限度額上限を引き上げる方法とは?

rakuten

Sponsored Links

こんにちは!ライターのmiyamotoです!

楽天カードは便利に使えるクレジットカードですが、便利すぎて限度額上限が足りなくなってしまったということはありませんか?

今回は楽天カードをより便利に使うために限度額の増枠の方法や増枠の再審査に通りやすくする申し込みのコツをお伝えします。

楽天カードのスペック表はこちら!

券面 楽天カード
年会費 永年無料
入会年齢 18歳以上※高校生をのぞく

※未成年は親権者の同意がいります

利用限度額 10万円~100万円
申し込み方法 公式サイトからオンライン
ポイントプログラム 通常1%、楽天グループでの使用で2%以上の還元率がある「楽天スーパーポイント」
楽天カードの特徴 インターネットショッピングや通常のクレジットカード払いなどで小まめに貯められるポイントプログラムと学生やアルバイトでも申し込みできる入会基準が特徴です。気軽に持てるクレジットカードとして高い人気を誇っています。

楽天カードの限度額はどうやって決まる?

審査

楽天でクレジットカードを申し込みすると、まず最初に審査が行われます。

審査に通過すればクレジットカードが発行されますが、その際に利用限度額も決定します。

楽天カードの利用限度額は10万円から100万円となっており、その人の属性やクレジットヒストリーなどの信用情報から決められます。

学生やアルバイト、パートであっても入会可能ですが、年収や信用情報によっては利用限度額が低く設定されることもあります。

一般的な見解としては、初めてのクレジットカードとして楽天カードを持つ人や信用情報があまり良くない(落ちるほどではない)人などの場合には、最低基準の10万円となることが多いと考えられています。

基準は、年収の多さよりも過去の利用実績を重く見る傾向が強く、良好な利用履歴を持つ場合にはアルバイトなどであっても高い利用限度額が設定されることも珍しくはありません。

高い限度額の場合には、自身でコントロールして使いすぎを防ぐことができますが、低い場合には引き上げてもらうための増額の申し込みが必要となります。

増額はどうやって決まる?

手数料1

楽天カードでは、オンラインでの手続きがメインとなっており、増額の申し込みもネットから行うことができます。

方法は、楽天カードの利用履歴などをチェックできる「楽天e-NAVI」にログインして、増枠申請を行うだけです。

増枠の申請を行うと、入会審査とはまた別にもう一度審査が行われることになります。

いざ使おうとした時に限度額いっぱいで使えないのでは困ります。

早めに増枠審査を申し込んでおき、いざという時に備えておくと良いでしょう。

審査の基準

グラフ

楽天カードの増枠審査の基準を見ていきましょう。

楽天カードは一般のクレジットカードとは違って、楽天での買い物の状況も影響すると言われています。

楽天カードの利用状況

楽天カードの増枠は入会から半年経過しなければできません。

また、一度増枠したら、次の増枠までにも半年開けることが必要です。

その間に使ったクレジットカードの利用状況をチェックして、増枠しても正常な支払いが見込めるかどうかを判断されます。

そのため、ある程度の利用があることと、支払いが停滞していないことが求められます。

多くのクレジットカードの増枠で言われることですが、使ってもいないのに増枠するのは困難となる可能性が高いものです。

楽天グループの利用状況

楽天市場や楽天トラベルなどの楽天グループでのお買い物、サービス利用を盛んにしている人は増枠審査も通りやすいと言われています。

活発に利用していて、キャンセルなどが少ないことが望ましい状況です。

これは入会審査時にもチェックされる内容となります。

適切な増枠かどうか

年収に見合わない増額や10万円から100万円への引き上げなど急激な増額は、審査通過が難しくなります。

楽天カードで増額審査をスムーズにするためには、一度あたり20万円から30万円程度に抑えることが大切です。

段階を踏むことで、徐々に上げていくことを目指しましょう。

自動で上がることも!

楽天カードは、利用履歴を積んでいくにつれて、自動で増額されることもあります。

勝手に上がると使いすぎが心配であるという場合には、反対に減額の手続きを行えば安心です。

一時的な増額なら審査が楽?

嬉しい

楽天カードでは普通の増額の他に、一時的な増額を申し込むこともできます。

海外旅行などで一時的に出費が増える、カード利用が増える、という場合などに利用できるシステムです。

通常の増額同様に、e-NAVIから申し込みが可能で、利用の目的や利用予定日などを入力すると申し込みから2か月の範囲で増額できます。

通常の増額は難しくても、一時的な増額であれば審査が通るということもあります。

 

楽天カードは限度額を上手に使いこなして便利に

credit01

楽天カードは、楽天グループなどでのネットショッピングだけでなく、数多くの実店舗でも使いやすいカードです。

加盟店であればポイントも溜まりやすく、書籍などの割引されないショッピングもクレジットカード払いにすれば実質的にお得な買い物ができます。

利用したいシーンが多く、限度額も多めに設定されているととても便利です。

上手な増枠申請を行って、チャンスを逃さずに使いこなしていきましょう。

楽天

楽天ボタン

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ