【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


【最新2016】審査が甘いクレジットカードランキングTOP4とは?

審査1

Sponsored Links

こんにちは!ライターの小林です!今回は審査が甘いクレジットカードについてランキングの形式でご紹介致します。

審査の甘いクレジットカードランキングとメリット・デメリット

1位イオンカードセレクト
イオンセレクト

公式ページはこちら

メリット
・年会費が無料でコストをかけずにクレジットカードを持てる
・「ネット申込限定」で最大6,000円分のポイントが貰えるキャンペーンといった入会キャンペーンを多く張られる
・誕生日はバースデーパスポート券で5%~10%OFFで買い物ができる
デメリット
・基本還元率が0.5%と高くはない
・イオン銀行、WAONと一体型のカードであるため縛りがきつい
・近くにイオンの店舗がないとあまり特典をフルにつかうことができない
2位楽天銀行カード
楽天カード

公式ページはこちら

メリット
・キャッシュカードとクレジットカードがひとつになっているため審査が通りやすい
・貯まったポイントは有効期限もないため、使いたい時に使うことが出来る
・年会費が無料でコストをかけずにクレジットカードを持てる
デメリット
・楽天会員にならないとお得になりにくい
・1カ月当たりのATM利用無料回数の限度を超えた場合有料で、しかも手数料が高い
・一定の残高がないとATMの出金手数料の回数が少ない(預金額100万で無料回数5回)
3位セディナカードJIYU!DA!
セディナカードJIYU!DA!

公式ページはこちら

メリット
海外キャッシングを利用することによって、海外ATM手数料が無料などかなりお得
ダイエー・セブンイレブン・イオングループ・イトーヨーカドーで毎日ポイント3倍になり、実質還元率1.5%
年会費が無料でコストをかけずにクレジットカードを持てる
 デメリット
基本還元率が0.5%と高くはない
海外旅行傷害保険が付帯していない
・ リボ払い専用カード
4位 :ライフカード
ライフカード

公式ページはこちら

 メリット
アイフル株式会社という消費者金融系カードであるため、審査ハードルが低い(アルバイトや主婦も申し込み可能)
誕生月は5倍のポイントがもらえるため、実質還元率が2.5%
 ポイント有効期限は5年間と長い
  デメリット
海外旅行傷害保険が付帯していない
基本還元率が0.5%と高くはない
ショッピング保険が付帯していない

なぜか審査に落ちてしまう・・・

「クレジットカードの審査に不安があって、どのカードに申し込めばいいかわからない」という方もいらっしゃるかと思います。

また、「審査が厳しすぎないカードの中でも利便性のあるクレジットカードってどんなカードなのか知りたい」とか「社会に出てから10年後や20年後に、初めてクレジットカードを作るので審査が不安」と思う方もいらっしゃるかと思います。

審査というのは落ちてしまうと世間的にも信用がないということになりかねないので、ショックを受けることもあるかと思います。今回はそんな不安や疑問を解消するための解決策をご紹介致します。

Sponsored Links

最適なクレジットカードを選ぶ基準

ポイント①:審査が比較的厳しくないカードの種類を選ぶ

ポイント②:年会費無料のクレジットカードを選ぶ

ポイント③:特典が自分のライフスタイルにあっているかどうかをイメージする

簡単比較表

評価 1位イオンカード 2位楽天銀行カード 3位セディナカード  4位 :ライフカード
券面  イオンセレクト  楽天銀行カード  セディナ  ライフカード
年会費
ポイント還元率
審査の甘さ
特典
お得度
人気度
利便度 
 ブランド種類

基本スペック比較表

評価 1位イオンカード 2位楽天銀行カード 3位セディナカード  4位 :ライフカード
券面  イオンセレクト  楽天銀行カード  セディナ  ライフカード
 基本還元率  基本還元率0.5%  基本還元率1.0%  基本還元率0.35%  基本還元率0.5%
ポイント還元   1000円=5P  1000円=10P  1000円=5P  1000円=1P
 海外旅行傷害保険(死亡・後遺障害)  なし  2,000万円  なし  なし
国内旅行傷害保険(死亡・後遺障害)  なし  なし  1,000万円  なし
ETCカード追加発行  可能  可能  可能  可能
 カードの種類   流通系  流通系  流通系  消費者金融系
 ブランド VISA MasterCard JCB  JCB VISA MasterCard JCB  VISA MasterCard JCB
年会費 0円  0円   0円  0円

なぜこの5枚がランクインしたの?

私がイオンカードセレクトを1位に選んだ理由

イオンセレクト

イオンカードセレクトというのは、イオングループがイオンでの会員数を増やすことを目標としているため、基本的に審査の基準はかなり甘いのが特徴です。

お得さも兼ね備え備えています。10000円の商品を購入するにあたって、このカードに入会するとキャンペーンにより、6000円がまず手に入り、プラス誕生日だった場合はさらに代金が10%まで割り引かれる可能性があるので、実質10000円の10%OFFから6000円を引くと3000円になります。実に7000円もお得になります。

審査の甘さで言うとACマスターカードとさほど変わりがありませんが、ACマスターカードよりも利便性が圧倒的に高ため、総合的な面でみて1位はイオンカードセレクトになります。

イオンカード

 

私が楽天銀行カードを2位に選んだ理由

楽天カード

楽天銀行カード楽天市場という巨大なネットマーケットでポイントを貯めることができという最大の特徴です。年会費も無料で比較的、審査も簡単に通ります。

楽天でお買い物をすると2倍や3倍ポイントプレゼントというようなキャンペーンをがでるので、ポイントを貯めやすいが、口座に残高がないと、ATMでお金を出すのに手数料を取られる可能性が高いので、その点ではイオンセレクトカードのほうが利便性が高いです。

楽天

公式ページはこちら

 

私がセディナカードJIYU!DA!を3位に選んだ理由

セディナカードJIYU!DA!

セディナカードJIYU!DA!流通系のクレジットカードの中では国内旅行傷害保険が付帯されていたり、特典がとても充実しているカードになります。審査も流通系のクレジットカードにしてはかなり甘いです。

ダイエー、セブンイレブン、イオングループ、イトーヨーカドーでお買い物をすれば毎日ポイント3倍になりますが、リボ払い専用になるので、その点を踏まえると上記の3つのクレジットカードの方が利用しやすいくなります。

 

私がライフカードを4位に選んだ理由

ライフカード

ライフカードは主婦層に人気のあるクレジットカードです。このカードも消費者金融系のカードのため審査も甘く、主婦でも簡単に作れるカードで有名なものになります。

年会費も無料で、誕生月の利用はポイント5倍になり、この月にカード利用するとかなりお得になります。ただ、基本的なポイント還元はイオンセレクトよりは落ちるため、この順位になっています。

1位イオンカードセレクト
イオンセレクト

公式ページはこちら

メリット
・年会費が無料でコストをかけずにクレジットカードを持てる
・「ネット申込限定」で最大6,000円分のポイントが貰えるキャンペーンといった入会キャンペーンを多く張られる
・誕生日はバースデーパスポート券で5%~10%OFFで買い物ができる
デメリット
・基本還元率が0.5%と高くはない
・イオン銀行、WAONと一体型のカードであるため縛りがきつい
・近くにイオンの店舗がないとあまり特典をフルにつかうことができない
2位楽天銀行カード
楽天カード

公式ページはこちら

メリット
・キャッシュカードとクレジットカードがひとつになっているため審査が通りやすい
・貯まったポイントは有効期限もないため、使いたい時に使うことが出来る
・年会費が無料でコストをかけずにクレジットカードを持てる
デメリット
・楽天会員にならないとお得になりにくい
・1カ月当たりのATM利用無料回数の限度を超えた場合有料で、しかも手数料が高い
・一定の残高がないとATMの出金手数料の回数が少ない(預金額100万で無料回数5回)
3位セディナカードJIYU!DA!
セディナカードJIYU!DA!

公式ページはこちら

メリット
海外キャッシングを利用することによって、海外ATM手数料が無料などかなりお得
ダイエー・セブンイレブン・イオングループ・イトーヨーカドーで毎日ポイント3倍になり、実質還元率1.5%
年会費が無料でコストをかけずにクレジットカードを持てる
 デメリット
基本還元率が0.5%と高くはない
海外旅行傷害保険が付帯していない
・ リボ払い専用カード
4位 :ライフカード
ライフカード

公式ページはこちら

 メリット
アイフル株式会社という消費者金融系カードであるため、審査ハードルが低い(アルバイトや主婦も申し込み可能)
誕生月は5倍のポイントがもらえるため、実質還元率が2.5%
 ポイント有効期限は5年間と長い
  デメリット
海外旅行傷害保険が付帯していない
基本還元率が0.5%と高くはない
ショッピング保険が付帯していない
Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ