【2016】社会人おすすめの人気クレジットカード比較ランキング!

社会人申込人気ランキングTOP3

  1. 三井住友VISAクラシックカード

    三井住友VISAクラシック
    bottan公式サイト

    ここに注目!

    ★新卒社会人発行数人気No.1!
    ★クレカだらけの財布がこの1枚でスッキリに!
    ★周りに一目おかれるステータスカード!
    ★コツコツ貯まる信用度がマイホーム購入時に役立つ!

    デメリット

    ★ETC年会費540円(年1利用で無料)
    ★国内保険付帯がない
    ★ポイント還元率が若干低い
  2. JCB一般カード

    JCBオリジナルシリーズ
    bottan公式サイト

    ここに注目!

    ★ネット入会初年度年会費無料!
    ★将来のためにコツコツステータスUPする1枚
    ★国内保険最大3,000万円!
    ★ETC年会費0円!

    デメリット

    ★次年度以降年会費1,350円/年会費無料条件が厳しい
    ★引落日は毎月10日
    ★アジアを除く海外利用に弱い
  3. 楽天カード

    楽天カード
    bottan公式サイト

    ここに注目!

    ★年会費永年無料!
    ★楽天市場利用で常にポイント4倍!
    ★年会費無料なのに充実の海外保険付帯!

    デメリット

    ★セキュリティ問題が多発
    ★国内保険付帯及びショッピング保険の付帯なし
    ★ステータス性がない

 

カードの種類があり過ぎてどれが良いのか分からない!

creit saihu

ネットでクレジットカードランキングを検索すると、数えきれない程たくさんの種類のカードが出てきます。

確かに、種類が豊富ということは私たちの選択肢も増えるということですから、悪いことではありません!

でも・・・。

増えすぎたことによる弊害もあるんです。

スペックは分かったとして、

『結局どのカードが今の自分のライフスタイルにマッチしているのか』

『何がどうオススメなのか、どれを選べば良いのか分からない』

今にもこのような悲鳴が聞こえてきそうです。

とりあえず申込みしてみるも、結局は “後で他に良いカードを見つけてまた申込みする” の繰り返しでどんどん必要ないクレジットカードが増えていくのです。

例えば、

あなたもこんな悩みありませんか?

ストレス

『カードの枚数が多くて財布がいつもパンパンで大変!』

このカードの機能はお得そう!いや、あのカードの優待も魅力的…!

気づけばいつの間にか “カードだらけ” になってしまい、財布がパンパンで大変なことに。

整理しないとって思うだけで、もうストレス溜まりまくりですよね・・・。

実際にクレジットカード会社の営業マンとして働いていた僕が、対面営業で毎日200人以上のお客様とお話する中でダントツで1番多かった悩みが、

『これ以上カードの枚数を増やしたくないの!』というストレスでした。

これはクレジットカードの知識や選び方が分からない方に良くありがちなパターンなのです。

でも実は、こういった問題はたった3つのポイントを抑えるだけで解決することができます。

 

社会人がクレジットカードを選ぶ3つのポイント!

  • 1枚にポイントを集約できて財布が嵩張らないか
  • 貯めたポイントの使い道は実用的か
  • ステータスをランクアップできるのか

つまり、社会人は総合的に機能性が優れたクレジットカードを選ぶことがポイントになります。

財布綺麗

▲目次へ戻る
▼ランキングへ移動

 

ランキング簡単比較表!

評価 1位 2位 3位
券種 三井住友VISA
三井住友VISAクラシック
JCB一般カード
JCBオリジナルシリーズ
楽天カード
楽天カード
年会費無料条件 永年無料
ステータス度 ×
ポイントの実用性
デザイン性 ×
ETC年会費 ×
ポイント還元率
電子マネー還元率
マイル還元 ×
ポイント交換先の実用性
海外旅行現地サポート ×
国内海外旅行割引優待 ×
コンサート等のチケット先行販売&割引優待 ×
レストラン&宿泊優待 ×
海外保険
国内保険 × ×
ショッピング保険 ×
窓口対応 ×
管理画面の見やすさ
セキュリティの安全性 ×

▲目次へ戻る
▼ランキングへ移動

 

人気カードTOP3の基本スペックを徹底比較!

赤文字:優れているもの

三井住友VISA
三井住友VISAクラシック
JCB一般カード
JCBオリジナルシリーズ
楽天カード
楽天カード
発行会社 三井住友 JCB 楽天
国際ブランド VISA,Master JCB VISA,Master,JCB
年会費
(初年度)
0円
(ネット入会限定)
0円
(ネット入会限定)
0円
年会費
(次年度以降)
1,350円 1,350円 0円
年会費
無料条件
マイペースリボ登録+年1回以上の利用 MyJチェック(ネット明細)+年50万円以上の利用 永年無料
家族年会費
(一律)
432円 432円 0円
締め日 ①毎月15日
②末日
毎月15日
毎月月末
引落日 ①翌月10日
②翌月26日
翌月10日 翌月27日
支払方法 1回払い
2回払い
分割払い
リボ払い
ボーナス一括払い
1回払い
2回払い
分割払い
リボ払い
ボーナス一括払い
 1回払い
2回払い
分割払い
リボ払い
ボーナス一括払い
ボーナス2回払い
入会資格  満18歳以上
(高校生は除く)
満18歳以上
本人または配偶者に安定継続収入のある方(学生不可)
 18歳以上で日本在住の方
発行期間  最短3営業日 最短1週間前後 発行完了メール通知後約1週間
電子マネー  iD
PiTaPa
WAON
iD(携帯)
Visa payWave
QUICPay  楽天Edy
ポイント付与率 0.454% 0.5%  1%
ポイント還元率  1,000円=1ポイント  1,000円=1ポイント 100=1ポイント
ポイント有効期間  2年 2年 1年
主なポイント交換先 ①マイレージ
②各種電子マネー
③携帯料金
①マイレージ
②電子マネー
③携帯料金
④楽天/Amazon
⑤キャッシュバック
⑥商品券
⑦スタバ
①マイレージ
②楽天キャッシュ
③楽天スーパーP
④各種電子マネー
提携マイレージ ①ANAマイレージ
②クリスフライヤー
③クラブ・ミッレミリア
①JALマイレージ
②ANAマイレージ
③スカイマイル
ANAマイレージ
ETC年会費  540円(年1利用で無料) 0円 540円
海外付帯保険  死亡/後遺障害:2,000万円

携行品損害:15万円

 死亡/後遺障害:3,000万円 死亡/後遺障害:2,000万円

携行品損害:20万円

入院/通院:200万円

国内付帯保険 なし 死亡/後遺障害: 3,000万円 なし
ショッピング付帯保険 100万円 100万円 なし
窓口対応 親切丁寧 やや感じ悪い 感じ悪い
管理画面の見やすさ 見やすい 見やすい 若干見づらい

▲目次へ戻る
▼ランキングへ移動

僕が三井住友VISAクラシックを1位に選んだ理由

三井住友VISA
button_green01

結論から言うと、“総合的に機能性が1番優れているカード” だからです。

比較表でご覧頂くと一目瞭然なのですが、圧倒的に◎の数が多いですよね。

三井住友VISAクラシックカードは、

窓口対応の良さ・年会費無料条件・優待割引・ポイント交換先の実用性・国内外保険付帯・デザイン性・ステータス・セキュリティ・海外現地サービスの幅広さなど、どれを見ても社会人に最低限必要な機能が総合的に搭載されている1枚なのです。

これに対して、JCBカードは同等レベルのスペックを持つものの窓口対応がイマイチ悪かったり、楽天カード年会費が無料の分ステータスやデザインの無さやセキュリティの弱さが目立ち、結局別の種類のカードを持たないといけない手間が発生しがちです。

また、クラシックカードを所有していることで、利用実績に応じて『クラシック⇒ゴールド⇒プラチナ』へと年齢に比例してワンランク上のステータスカードに変更していくことが可能なのです。

ゴールドカード

年を重ねるにつれて、結婚や子育てなど急に大きな出費が発生する場面に必ず遭遇します。

そんな時に三井住友VISAクラシックでステータスがあれば、限度額の増枠や住宅ローン審査もスムーズに行えて急な出費に困ることなく安心して家族を守ることが出来るのです!

結婚

将来のことを考えている賢いあなたには絶対的にオススメの1枚です。

これらの点を踏まえた上で、1番総合的に優れた財閥系の三井住友VISAクラシックカードを1位に選びました。

 

僕がJCB一般カードを2位に選んだ理由

三井住友カード
button_green01

JCB一般カードは、唯一国内企業のJCBが発行する国際ブランドです。

ステータスやデザイン性、セキュリティ性を見ても総合的に三井住友VISAクラシックカードと同等スペックレベルのカードです。

しかし、窓口のお客様対応の感じの悪さやアジア圏を除く海外旅行利用時の不便さといった側面で見ると、やはりすべての項目で安定して優れているカードの三井住友VISAクラシックには劣るため、2位に選ばせて頂きました。

国内やアジア圏内から出ない方、感じの悪いスタッフに対して柔軟に対応できる方であればオススメできる1枚です。

 

私が楽天カードを3位に選んだ理由

楽天

button_green01

楽天カードは国内最大級の会員数を誇る流通系カードです。

三井住友VISAクラシックカードとJCB一般カードと比較して、楽天ショップをはじめとするネット通販利用時のポイント還元率や常時還元率においても勝っています。

また年会費無料にも関わらず、海外保険付帯が豊富です。

しかし、将来を考えてのステータスやデザイン性、国内保険やセキュリテ面で三井住友VISAクラシックカードとJCB一般カードには大敗してしまいます。

これらを踏まえた上で、3位に選びました。

とは言っても、無料のクレジットカードの中では楽天カードがダントツ1番のスペックと機能性であることは間違いないので、ステータスやデザインなどを気にしない方にはオススメです。

 

まとめ

最後にまとめると、

三井住友VISAクラシックカードは、唯一厳選した業界高スペックの2枚と比較しても社会人が総合的に必要な機能をバランス良く搭載しています。

お客様へ対する対応も凄く親切丁寧で、様々な内容に親身にお答えしてくれます。

また、インターネット上での管理画面は、今年80歳になる僕の祖母でも愛用している程見やすくて使いやすいです。

今後様々な変化に対応していくことが求められる社会人だからこそ、将来性を重視したあなたの全ての欲求を満たしてくれるたった1枚の三井住友VISAクラシックカードだけは絶対的に所有しておくべきです。

▲目次へ戻る
▼ランキングへ移動

 

社会人申込人気ランキングTOP3

  1. 三井住友VISAクラシックカード

    三井住友VISAクラシック
    bottan公式サイト

    ここに注目!

    ★社会人保有率国内No.1
    ★ネット入会初年度年会費無料!
    ★年会無料条件が簡単!
    ★恥ずかしくないステータスカード

    デメリット

    ★ETC年会費540円(年1利用で無料)
    ★国内保険付帯がない
    ★ポイント還元率が若干低い
  2. JCB一般カード

    JCBオリジナルシリーズ
    bottan公式サイト

    ここに注目!

    ★ネット入会初年度年会費無料!
    ★将来のためにコツコツステータスUPする1枚
    ★国内保険最大3,000万円!
    ★ETC年会費0円!

    デメリット

    ★次年度以降年会費1,350円/年会費無料条件が厳しい
    ★引落日は毎月10日
    ★アジアを除く海外利用に弱い
  3. 楽天カード

    楽天カード
    bottan公式サイト

    ここに注目!

    ★年会費永年無料!
    ★楽天市場利用で常にポイント4倍!
    ★年会費無料なのに充実の海外保険付帯!

    デメリット

    ★セキュリティ問題が多発
    ★国内保険付帯及びショッピング保険の付帯なし
    ★ステータス性がない

 ▲目次へ戻る
▼ランキングへ移動

このページの先頭へ