【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


社会人がクレジットカード審査に落ちる3つの原因と対処方法とは?

クレカ審査

Sponsored Links

こんにちは、社会人クレジットカード比較情報ライターのNAOです!

クレジットカードの発行を受けるには、審査を通過する必要がありますよね。

今回は、審査落ちしてしまうリスクのトップ3と、その対処法をまとめました!

せっかく「このクレジットカードなら自分にぴったりかも!」と思って申し込んでも、審査落ち…なんて、嫌ですよね。

「あなたには社会的信用が足りません」と突きつけられるようでショックも大きいですから、なるべくなら審査には落ちたくない。

では、どんなことが審査落ちのリスクになるの?対策することで審査通過の確率は上げられるの?

さっそく紹介したいと思います!

Sponsored Links

社会人がクレジットカード審査に落ちてしまう原因TOP3

天国 地獄

1.支払い能力がないと見なされる

泥棒

カード会社は支払い能力がない人に対してクレジットカードを発行してはくれません。

店舗でカードを切ることは、一旦クレジットカード会社に支払いをしてもらい、後から支払ってもらった金額をカード会社に返済する、ということですから、ざっくりと言ってしまえば借金です。

クレジットカード会社が支払い能力を査定するにあたって重視するポイントは大きく3つ。

  1. 個人の信用情報に滞納の履歴が残っていないか
  2. 借入と収入のバランスが適正か
  3. 収入が安定しているか
個人の信用情報に滞納の履歴が残っていないか

クレジットカード会社は審査の段階で必ず、CICJICCといった信用情報機関から個人の信用情報を照会します。

信用情報には、過去にクレジットカードや携帯電話料金の支払いで滞納を起こしたことがないか、期日通りの支払いを守れているかどうかが登録されています。

信用情報は原則2年間保管されており、例外として利用を停止したクレジットカードについては5年間情報が残ります。

信用情報から支払いの滞納が認められたときは「この人にカードを発行しても、期日通りに支払ってもらえないかもしれない」と思われ、審査の上では大きなマイナス査定になってしまいます。

借入と収入のバランスが適正か

信用機関に登録されている情報には、ローンの状況や消費者金融の利用状況も登録されています。

そのため、借入の総額と比較した年収のバランスが悪ければ、借入金の返済だけで精一杯で、支払い能力はすでに限界に近いと見なされ、マイナス査定につながります。

借入と年収のバランスがどのくらいなら審査に通るという具体的なバランスは申し込むカードによって異なります。

収入が安定しているか

収入が不安定と見なされてしまうと、この先支払い能力がなくなってしまうかもしれない、と思われても文句は言えませんよね。

そのため、収入が安定しているかどうかは、審査の上で1つの重要な項目です。

大企業・業績の好調な企業に勤めていて、勤続年数も長ければ収入が安定していると見なされます。

反対に、中小企業・業績のふるわない企業に勤めている場合や、勤続年数が短い場合にはリスクになります。

また、自営業の場合には、業績が安定していることを証明できなければ審査通過が難しくなります。

個人事業主としてきちんと届け出て、確定申告をすることで、自営業の人でも業績を証明する根拠とすることができます。

2.カードの申込資格を満たしていない

審査

申込み資格を満たしていなければ、どんなに稼いでいても、どんなに過去の信用情報がクリーンでも審査には通りません。

よくあるのは、年齢条件の不備。カードによっては高い年齢条件を設定している場合がありますので、確認が必要です。

3.申込書に不備がある

申込み

案外あなどれない審査落ちのリスクがこれです。

申込書には勤務先や電話番号などの個人情報を記入する欄が多くありますから、何となく「ここまで書かないといけないのかな」と感じてしまいがちですが、かといって空欄を残したままにしておくと申込書の不備と見なされるおそれがあります。

また、殴り書きで書かれていて判読不能な場合も、空欄になっているのと同じですから審査落ちにつながるおそれがあります。

必要以上に丁寧に書く必要はありませんが、きちんと読める字で書き、隠し事はせず、記入すべきことを正しく記入することは意外と大切です。

 

審査に落ちる人・通る人の分かれ道を総まとめ

解決

審査に通るか、落ちるかの分かれ道について情報を整理してみましょう。

審査に通る人 審査に落ちる人
信用情報 滞納の情報が残っていない 滞納の情報が残っている
借入 収入とのバランスが適正 収入に対して多すぎる
貯金 ある ない
収入の安定性 ある ない、証明できない
申込資格 満たす 満たさない
申込書 読める字できちんと埋める 字が読めない・空欄が多い

審査に通るためにできる準備とは

credit card02

過去の滞納の履歴が信用情報から消えるのを待とう

信用情報に滞納の情報が残っていては審査の上で大きなマイナス査定を受けてしまいます。

カードによっては滞納が解消していれば審査に通る、と言われているカードもありますが、滞納の情報が消えてからカードの申込みを行うのが最も確実で安全です。

過去に滞納を起こしてしまった場合には、それから2年間はきちんと期日通りに支払いを行い、クリーンな支払い履歴を積み重ねていくことが重要です。

個人の信用情報はCICやJICCに申請すれば個人でも開示を受けることができます。

あとどれくらいの機関で滞納の履歴が抹消されるのか不安なら確認してみましょう。

申込書は正しく書こう

当然ですが、空欄、読めないほどの殴り書きはNG。

常識的に、読める程度にていねいな字で、空欄は作らず、記入すべき欄には正しく記入し、虚偽の申告をしないことです。

借入が多ければなるべく返済してから

借入が多い場合にはなるべく返済してから申し込むことで、借入と収入のバランスを改善させることができます。

とはいえ、車や住宅のような高額なローンは長い期間で組むものですから、なかなか簡単にはいきませんよね。

もし消費者金融などから短期で借り入れているお金がある場合はなるべく完済してから申し込むようにしましょう。

 

これからクレジットカードを作る社会人におすすめ!三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシック
button_green01

もしあなたが社会人で、クレジットカードを持ちたいと考えているなら、三井住友VISAクラシックカードがおすすめです!

CMもよく流れているので、名前は知っているという人も多いことでしょう。

三井住友VISAクラシックカードの3大オススメポイント

credit card02

使えて便利なVISAブランド

国内でも、国外でも、使える店舗数がトップクラスVISAブランドなので、いろいろなお店で使えて安心!

日常の買い物から海外旅行でのさまざまな支払いまで、さまざまなシーンで使えるので、どんな人にもぴったりなんです。

安心の補償が自動付帯

最大2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯となるので、万が一のアクシデントにもそなえることができます。

また、カードで決済した商品が購入90日以内に破損・盗難にあった場合は、年間100万円までのショッピング補償でサポート。

地味ながら嬉しいのは、写真入ICカードを発行できるところ。

盗難にあってしまっても、顔写真が入っているので悪用されるリスクを減らせます。

「三井住友」という安心のステータス

社会人ともなると、飲み会の幹事だったり、大切な人との特別なデートだったり、人前でカードを切ることもあるかと思います。

そんなときにも、三井住友VISAカードなら安心。歴史と信頼のあるブランドですから、社会的なステータスもばっちりです。

移行先豊富なポイントシステムが便利!

ポイント

三井住友VISAカードではワールドプレゼントというポイントシステムがあります。

ポイントは景品との交換が可能なほか、他社のポイントプログラムにも移行可能。

例えばTポイントdポイント、au Walletポイント、ANAマイル、楽天スーパーポイントなどなど、多くのポイントプログラムと提携しています!

還元率は1,000円につき1ポイント、1ポイント=5円相当で交換できるので、実質還元率は0.5%ですが、さらにお得にポイントを貯められるシステムが!

お買い物累計金額に応じたボーナスポイント

ショッピング

前年度のお買い物累計金額によってステージが決定、ステージに応じて一定のお買い物累計金額達成時にボーナスポイントが付与されます!

前年度のお買い物累計金額 ステージ 今年度累計金額に応じたボーナスポイント
300万円以上 V3 50万円で150ポイント、以降10万円ごとに30ポイント
100万円~300万円 V2 50万円で75ポイント、以降10万円ごとに15ポイント
50万円~100万円 V1 50万円で50ポイント、以降10万円ごとに10ポイント
ドコモのiDを使えば日常の小さな支払いも全てポイント対象に

id

iDで支払いを済ませると、クレジットカード支払い分の金額と合算してポイント付与対象とすることができます。

たとえば、毎日通勤時に130円の缶コーヒーを買っているとしたら、週に5日勤務するとして月間で130円×20日=2,600円、年間なら2,600円×12ヶ月=31,200円。

これだけの金額をポイント付与対象として、毎月のクレジットカードの支払い金額と合算させることができます!

固定費をクレジットカード払いにするだけでも相当お得です!

クレジットカード

例えば、毎月の携帯電話料金が1万円、電気代・水道代・ガス代が合計で1万5千円だとしましょう。

毎月発生するこれらの支払いをクレジット払いにするだけで、毎月2万5千円、年間で30万円がクレジット払いに計上されます。

この場合、30万円/1,000=300ポイント、実質1,500円相当のポイントが年間で付与されることになります。

支払い先をクレジットカードに指定するだけで、毎年これだけお得になるのは嬉しいですよね。

不動産会社によっては家賃をクレジットカードで払える場合もあります。

家賃も合算することになれば、楽に年間100万円の利用を達成できますので、ボーナスポイントにも期待できるようになってさらにお得です!

三井住友VISAお申込みb

 

まとめ

クレジットカードの審査落ちはできるならば経験したくないもの。

審査落ちの理由は問い合わせても答えてくれませんが、何かしらの原因が確かに存在するはずです。

まずは自分でできる対策をきちんと行って、なるべく審査落ちのリスクを小さくしてから申込みをするのが賢い方法ですね。

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ