【最短当日発行·3秒診断】

【業界最速】3人に1人が選ぶ三菱UFJフィナンシャル・グループ
▶︎ACマスターカードを申込む


社会人がクレジットカードを持ってないと困る3つのデメリットとは?

社会人クレカ

Sponsored Links

こんにちは、社会人クレジットカード比較情報ライターのNAOです!

今回はクレジットカードを持っていないと困ってしまう場面をピックアップして紹介します!

今やクレジットカードは社会人にとって必需品とも言っても過言ではありません。

2013年にマイボイスコムが行ったアンケートではクレジットカードの保有率は87.9%と、9人に8人はクレジットカードを持っているという結果があります!

日本は決してクレジットカード利用率の高い国ではありませんが、これだけ多くの人がカードを持っているのは「クレジットカードを持っている安心感」が大きいからに他なりません。

クレジットカードを持っていることで何が安心なのか、逆に持っていないことでどんな風に困ってしまうのか?を紹介したいと思います。

▼社会人におすすめの人気クレジットカードランキングTOP3!

[ad]

ケース別・クレジットカードを持っていないとこんなことで困る

結婚式

ケース1:幸せの絶頂!結婚式の準備

結婚は人生の1大イベントの1つ。

学生のうちに結婚するのはまれで、やっぱり社会人になってから結婚するというのが大半ですよね。

結婚するとなると、プロポーズを演出する婚約指輪、そして幸せな2人を結ぶ結婚指輪は欠かせないアイテムです。

指輪は一生モノですし、ちゃんとしたもの、いいものを…と考える人も多いことでしょう。

マイナビウェディングによれば、50%の人が20~50万円の婚約指輪を選んでいて、結婚指輪には全体の4割強の人が10~20万円の指輪を選んでいるんだそう。
(参考:マイナビウェディング)

給料の3か月分、なんていう話がありますが、実際はもう少し現実的な金額のようですね。

それはさておいても、数十万円もする買い物ですから、相当大きな買い物です。

いくら日本の治安がいいといっても、お財布に何十万円も入れたまま街を歩くのは不安ですよね。

万が一、そんな時に窃盗に遭ってしまったら…最悪のタイミングです。

そして、パートナーと一緒に指輪を選ぶなら、相手にも心配をかけてしまうかも。

一生ものの指輪を選ぶ大切な時間なのに、お金の無事を心配しながら過ごすというのも、なんだか悲しいと思いませんか?

ケース2:ボーナスは旅費!海外旅行が趣味の人

社会人になると毎月安定して収入が入りますし、ボーナスを手にすることもあるでしょう。

学生の頃よりも生活が潤って、海外旅行をエンジョイすることも増えそうです。

クレジットカードを使わずに海外旅行をするとなると、すべての支払いはキャッシュになります。

そこで心配になるのが、治安の問題と、キャッシュの不足です。

2005年のデータですが、日本の犯罪被害者の人口対比は9.9%OECD諸国では2番目に低いんです。

裏を返せば、海外旅行に行く場合、日本よりも治安の悪い地域に行くことになるのが大半、ということ。

旅行客を狙う窃盗犯もあとを絶ちませんので、キャッシュを多く持ち歩くのは不安ですよね。

かといって最低限の金額だけを持ち歩くと、万が一キャッシュが不足した時に困ります。

日本の口座から渡航先の通貨に両替して引き出せるサービスも存在しますが、銀行が閉まっている時間帯には利用できませんから、少し面倒ですよね。

ケース3:流行に敏感で、Instagramのチェックが日課!

ショッピング

モデルや女優のInstagramを見てみると、オシャレな雑貨やファッションアイテムがたくさん。

「これ、欲しい!」ってなることもありますよね。

国内でも展開しているショップならいいんですが、中には海外から輸入したものが紹介されていたりします。

国内のショップで直接買ったり、代金引換で通販を利用する場合は、現金でも何とかなります。(代引き手数料はかかります)

問題は、海外から直接購入する場合。

海外に注文する場合は代金引換が使えないため、原則クレジットカード払いになってしまうんです。

 

現金支払いは不便!でも、クレジットカードを持っていると…?

基準

ケース1:婚約指輪・結婚指輪をクレジットカードで購入できたら

結婚指輪

数十万円する高額な商品も、クレジットカードで支払えば現金いらず。

大量の万札でお財布をパンパンにすることがないため、防犯対策の面でとても安心できますよね。

クレジットカードを悪用されたら元も子もないんじゃ…という心配も無用!

ほとんどのクレジットカードには、万が一クレジットカードを紛失して悪用されてしまったとしても、手続きさえ踏めば悪用された分の請求額については免責となる補償が付帯しているんです。

だから、ショッピングの時間もクレジットカードなら安心。

特に結婚指輪や婚約指輪は一生モノの買い物ですから、一番気に入ったものを選びたいですよね。

クレジットカードを持っていれば、人生一度きりの大切なショッピングに安心して専念できるはず。

ケース2:海外旅行にクレジットカードを持っていくと

飛行機

クレジットカードがあれば、海外旅行の時に必要なキャッシュは最低限に抑えることができます。

治安が悪い地域ではキャッシュをなるべく持ち歩かないだけで相当な防犯対策になりますよ!

また、カードのブランド加盟店なら、世界中どこでだってカード1枚で支払いが完了するので、現金が不足して、日本円から換金する方法に悩まされることもありません。

慣れない旅行先で銀行に行ったりするのは大変。土地勘もなければ言語だって通じないかもしれません。

持ってきた現金の中でやりくりしよう、と考える旅にするよりは、支払いにクレジットカードを使って、非日常の旅の時間を満喫してみてはどうでしょう。

ケース3:海外ショップをはじめ、ネットショップでの購入もクレジットカードなら

ネットショップ

海外のショップから購入する場合、そもそもクレジットカードがないと購入できないケースがあります。

現金では手続きできないものが、クレジットカードがあれば買える!という差は大きいですよね。

また、社会人になると仕事があって、行きたいお店の営業時間中になかなか行けなかったり、趣味の買い物をする時間がなかなかとりにくくなってしまったりするもの。

だからこそ、Amazonや楽天市場などのネットショップは社会人の強い味方。

でも、こうしたネットショップも現金で支払うとショッピングのたびに代引き手数料が発生してしまいます。

支払いをクレジットカードで済ませれば代引き手数料が不要ですから、絶対的にお得!

ネットショップの利用頻度が高い人にも、クレジットカードはおすすめなんですよ。

 

クレジットカードのメリットは「支払いができること」ではない

クレジットカード

クレジットカードは、カードを切るだけで支払いを後払いにして完了させられる便利なものです。

クレジットカードがあることで、

  • 現金を持ち歩かなくてよい安心感
  • 世界中の加盟店で使える便利さ

を手にすることができます。

そして、安心が得られるからこそ、ショッピングや旅の時間にお金の心配をせず、思いっきりエンジョイできるんです。

クレジットカードを持つことで、お金の支払いに関する面倒や心配を小さくすることができる。そのメリットは、多忙な社会人にとってはたまらなく大きなものといえるでしょう。

▼社会人におすすめの人気クレジットカードランキングTOP3!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回紹介したのはあくまでほんの一例に過ぎません。

クレジットカードは生活のあらゆる場面で支払いの面倒を減らしてくれるはず。

忙しい社会人生活を切り抜ける、強い相棒になってくれると思いますよ。

▼社会人におすすめの人気クレジットカードランキングTOP3!

Sponsored Links

▶︎マイルが貯まるクレジットカード特集


▶︎おすすめの高ステータスクレジットカード特集


▶︎社会人1年目におすすめのクレジットカード特集


▶︎20代・30代・40代・50代向けクレカ特集


▶︎ポイント高還元率クレジットカード特集


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ